ギョギョギョ新聞

気がつけば54歳。
継続は力なりって本当なのか試してみることにした。
すべてにおいて非凡の才があると言われたけれど、
地道な努力をせず運と才能だけで生きて来たら
どうも使い果たした感じ。

頑張れ、自分。
ダメ親父によるダメ親父のための日記です。




以前のブログタイトル
・週刊 ぎょぎょぎょ新聞
・川津漁港 館山 浜田堤防 ぎょぎょぎょ通信局

貧乏釣り師のロッド選び 〜〜 苦労が絶えません

タコ釣りを始めるにあたり、ロッドやリールについて調べてみた。

初めは楽しかったけど、情報が氾濫していて溺れかけたyo。


タコ専用のタックルが必要だとか関係ないとか、その中間をとって船釣り用の中古竿が最適であるなど人それぞれ、理由に目を通してもどれも納得感がある。


気が付けば悩んでる。(゚o゚;;

そもそも放置されてるラテオを使うんだったよなぁ〜。


冷静になろう。ランチタイム、気分転換に千葉釣行記のブログを覗いてみた。

ふむふむ、ジグサビキでカマスが釣れている。(fukufuku亭さん)

ジグサビキについて調べてみたら、今度は溺れてしまったze。


↪︎目から鱗 : もしかして、アジとヒラメが同時に狙える訳⁉️

↪︎さらに、ラテオが活躍できる。

ラテオはジグサビキ用のロッドに決定。(就職おめでとう)


……と言うことは、タコロッドが必要。

メジャークラフトのソルパラ タコ SPS-S702H/Taco(2ピース、スピニングリール)を

購入することにした。ポチッ。(゚o゚;;


結論に至るまで貧乏釣り師には苦悩の連続だった。


送料・税込みで7,700円(入荷待ち)



購入への険しい道のり(良心の呵責との闘い)


・そもそも買うべきか否か?

・高価な物は買えない。

・安かろう悪かろうは、銭失い。

・デザインが良くてお手頃価格。

・一応〜、名の通った製品。



【候補】


・マイナーなロッド 2,000〜3,000円台 ← これでも良いか〜。

・タコガンガンセット 6,000円前後 ← セット物はどうなの〜?

・ABU タコフィールド10,000円前後

・ソルパラ タコ 8,000円前後

・有名メーカー 18,000円〜 ← 買えませ〜ん。



⬇️

【最終候補】


ソルパラ タコ VS タコフィールド


良心と相談した結果、価格の安いソルパラ タコに決定。


貧乏釣り師のさらなる決断…😿😿😭😭

ランタンを手放すことにしたyo.


Yahooオークションで12,000円で売ってロッド代をチャラにして

余ったお金でリールを購入する。


いや〜、貧乏なお父さんは疲れます。



にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ

にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ

にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。